二日酔いはカレーが効く?パンにうどん。ラーメンやカップヌードルは?

カレーライス

ウイスキー大好き!他のお酒も大好き!なみなさん、昨夜もお楽しみでしたね。

飲み会で、宅飲みで、ついつい飲みすぎてしまい頭痛に次ぐ頭痛。お腹の調子もよくないし、吐き気も…。

もう二度と飲まないと反省したのもつかの間、夕方くらいにちょっと回復してくると、その夜に再度飲んでしまう。
設けるはずだった休肝日はどこへやら。

ある程度経験を積んだ方なら自分のお酒の適量がわかるので、二日酔いになるほど過剰にお酒は飲まないかもしれませんが、まだ若く、お酒を飲み始めの方はついつい飲みすぎてしまうことも多いでしょう。

今回の記事では、巷で二日酔いにはカレーが良いと聞いたので、本当に対処法として効果的なのかどうか調べましたのでお知らせします。
最後までお楽しみください。

カレーにはターメリックが入っている

いきなり結論ですが、ある程度効果があるように思えます(個人的見解です)。

カレーは、黄色い色をしてますよね。これはターメリックというスパイスなんです。

一般的呼び方でウコンと言います。よく、薬局で見かけるウコンのドリンクがあると思いますがあれと同じ成分なんです。 

ターメリック

つまりカレーには、アルコールの分解を期待できるということ。

ですから、飲み会の前にお昼にカレーを食べて飲み会に臨んだり、翌日カレーを食べると、分解作用を促進する効果があるといえます。
ぜひ皆さん、試してくださいね。

ウイスキーの格安試飲通販ショップ

カレーが二日酔いに効く根拠

先ほど説明したターメリック(ウコン)にはクルクミンという成分が入っています。黄色のポリフェノール化合物で、肝臓の分解機能を助けると呼ばれています。

二日酔いの原因はアルコールを摂取したときに、体内で分解される過程で発生するアセトアルデヒド。

二日酔いを阻止、もしくはその状態から早く脱するためには、このアセトアルデヒドという言わば「毒素」を分解して体内を解毒する必要があるのです。その肝臓の機能を助けるのにクルクミンが有効だと言われています。ただし、カレーはカロリーが高いのでほどほどにされるのをお勧めします。

 

実際に二日酔いの日に○○イチのカレーを食べてみたらこうなった

クルクミンの入ったカレーは二日酔いに効果がありそう、ということで、実際二日酔いの日にカレーを食べてみました。

早速野菜カレー(2辛)を頼みます。
二日酔いで吐き気がある場合、あまりおすすめしませんが、頭痛やだるさがあって食欲がある場合は食べれそうです。

食べてる最中から体全体が熱をもち、汗をかいてきます。夏だったからか、食べ終わるころには結構汗だくになりました。二日酔いの時に辛いものを食べるとなんだか汗が出やすい気がします。

お腹にモノをいれたからなのか、二日酔い特有の頭の痛みやら体のだるさが取れてきたように思います。
食後1時間もたたないうちに二日酔いは嘘のようになくなりました。なんか、僕には本当に効いてしまいました。ぜひお試しください。カレー屋の回し者ではないです。

カレーうどん、カップヌードル、カレーパンなども食べてみる

カレーうどん

カレーの実験で味をしめたので、次の二日酔いではカレーうどん、カップヌードルカレー味、カレーパンとカレー縛りで実証実験を続けてみました。

実験方法としては、前日にウイスキーの水割りダブルを6杯ほど飲んで、翌日の朝カレーうどん、次の日はカップヌードルカレー味、次の日はカレーパンと3日同じように飲んで食べました。飲み続けているので体調は同じ状態とは言えませんが、ほぼ同様のタイミングで食事をして臨んだ結果を報告します。

体感があった順に書くと

  1. カップラーメンカレー味
  2. カレーうどん
  3. カレーパン

でした。

なんとなくですが、カレーうどんにはカレーの含有量が少なく、出汁で味付けがされているためカップラーメンカレー味の方が効果が高かったのではないかなぁと思います。

また、カップラーメンカレー味とカレーうどんは、カレーパンに比較して汁の水分量が多く、この水分が二日酔いに良い影響を出したのかなと思っています。

しかしこの実験、3日目はそこそこ臓器の疲れを覚えましたので、みなさんは連続で飲んだりするのはやめましょう。

どんなカレーが二日酔いには一番良いか?

含有量で考えると、やはりカレーの中にどのくらいクルクミンが入っているかが決め手かと。純粋なウコンの量は多いほど良いと思います。

レトルトや固形のルーで作るカレーではやはるウコンが少なめになります。

より本格的なインドカレーショップに訪れるほうが効能は期待できるかと思います。

家で作る場合も、隠し味としてウコンパウダーを別途購入し、カレーに混ぜ込んでやる方法もあります。

水分もたくさんとれるからカレーはいいよ!

カレーは本当にパワフルな食べ物です。
スパイシーな辛さも相まって、水分もたくさんとれるのも利点のひとつ。二日酔いで脱水してしまっている身体を元気にしてくれます。

飲酒前にカレー 飲酒後にカレーを食べて2日酔いを克服しましょう。マイウコンパウダーをカレーに降りかけて食べるのも粋でしょう。
昔から漢方薬として重宝されてきたウコンですが、現代ではその効能がどんどん科学的に解明されてきました。鎮痛、抗酸化作用などもあるとされています。

ぜひ皆さん、『二日酔いにカレー』お試しください。

サプリも効果的

二日酔いを予防するにはBCAAなどのアミノ酸、海産物に含まれるタウリン、セロシアやマリアアザミなどの植物、ハーブや漢方、ポリコサノールなどが効果的です。

よくお酒を飲む、二日酔いになってしまいがちという、そんな人におすすめサプリの記事を書いてます。参考にどうぞ。

「少しずつ試せる」通販ショップ

日本最大のウイスキーメディアBARRELでは、色々なウイスキーを通販で試せるサービスを共同運営しています!

ABOUTこの記事をかいた人

二日酔いの天使

BARREL編集部では二日酔い記事を主に担当しています。 朝から晩までお酒と向き合い、二日酔いに対する実験をしています。 しっかりチェイサー飲む派。休肝日は48時間以上連続で設ける派。