ウイスキーの格安試飲通販ショップ

【国産品】内臓疲労の回復や二日酔い予防におすすめサプリ

たくさんの内臓疲労と二日酔い予防サプリメント




まずは下記の状況が、あなたにあてはまるかどうか確認してみてください。
※当てはまらない場合、あんまり読む価値のない記事です。

  • お酒を飲みすぎた翌日は朝~夕方くらいまでとてもだるい
  • お酒を飲むと睡眠不足になりがち
  • 最近お酒が飲めなくなってきたし、抜けにくくなってきた。
  • お酒を飲むと肌が荒れる
  • 仕事や運動のパフォーマンスが顕著に落ちる

当てはまったならさっそく見ていきましょう。

その原因は加齢ではなく「肝臓疲れ」

あなたの体がだるいのも、二日酔いの回復が遅いのも、「お酒の飲みすぎ」には違いありません。

というよりも、連日の飲酒、不規則な食生活、睡眠不足で肝臓にたくさんの疲れを溜めてしまっているのです。

つまり肝臓がうまく機能していないことが、だるさや疲れを残す原因になっていると考えられます。

正常な肝臓があなたの未来のパフォーマンスとなる

からだの中で最も大きな臓器である肝臓は、「肝心要(かんじんかなめ)」という言葉が示すとおり、人間が活動するためのエネルギーを生み出すとてつもなく大きな役割を担っています。

まずは代謝です。
肝臓はたべものからとった糖・たんぱく質・脂肪を体内で使える形に変えて貯蔵し、必要なときにエネルギーのもととして供給します。
人間の基礎代謝の27%は肝臓が占めており、筋トレよりも肝トレと言われるほど重要です。

次に解毒作用。
アルコールや薬、老廃物などの有害な物質を分解し、からだに影響をおよぼさないように無毒化します。
二日酔いの頭痛や吐き気などをスピーディに解消するには肝臓が正常でなければなりません。

そして胆汁の生成と分泌。
肝臓でつくられた老廃物を流す「胆汁」を生成・分泌します。胆汁は、脂肪の消化吸収を助ける消化液でもあります。
老廃物を流すことにより、日々のだるさや疲れの改善だけでなく、内臓脂肪型の肥満の予防、老化防止、お肌がキレイになったりします。

10代の頃は皆、ツヤツヤだったはず。

あの頃の肝臓は疲弊などしておらず、元気だったというわけですね。

肝臓をつねに健康に保つ「秘訣」

健康な肝臓を実現するには

  1. お酒を飲むのを控える
  2. インスタント食品や加工食品は控える
  3. 規則正しい食事
  4. 適度な運動
  5. 良質なタンパク質やビタミン、ミネラルなどの栄養を摂取する

などがあげられます。

どれも重要なことですが、お酒をすべて断つことは現実的ではありませんし、職場の飲み会や親せきの行事、付き合いなどもあるでしょう。

加工食品も完全には避けれませんし、理想的な食事や運動を継続するのには強い意志が必要です。

最もお手軽で費用対効果が高いのは、休肝日を用意しつつ、「栄養補給に注力する」ことです。

有効成分が凝縮されたサプリメントを継続的に摂取し、肝臓の健康を常に一定に保つのが最適解と言えるでしょう。

肝臓にどのくらい「投資」するか

僕は毎月サプリメントに2万円ほど投資しています。
筋トレ、ジョギングもするのでプロテインやBCAA、クレアチンなども買っています。

内臓の健康を保つサプリもよく飲んでおり、これまでに50種を超えるサプリを6年かけて試してきました。

個人的にはマルチビタミンやマルチミネラルのサプリを飲むより、その分を肝臓サプリに投資したほうが費用対効果は高いと考えています。
ビタミンミネラル系は普段の食事で足りていることも多く、何より体感が乏しい。
であれば体内の代謝・解毒・胆汁生成を司っている肝臓に有効なサプリメントを摂取すべきと判断しました。

サプリの効果ですが、正直なところ、お金をかけた分だけ体感は上がります。

どのくらい肝臓系サプリに投資するかは人それぞれですが、だいたい月に4,000円~5,000円といったところでしょうか(僕はこの他にトレーニングサプリが1万円、血管・循環器系サポートや中性脂肪系に5000円くらい)。

個人的に月4,000円で朝のだるさや二日酔いの辛さが軽減されるなら安い投資と考えています。仕事のパフォーマンスも上がるし、肌のトラブルなども減るので。

今回はこのくらいの投資額でおすすめのサプリをご紹介していきたいと思います。

そんなにお金かけたくない!って人のために、1,000円前後で効果があったサプリも書いていきます。

国内通販で買えるおすすめサプリメント

まずは安全性の高い国産品のおすすめサプリをご紹介していきます。

価格は1,000円台後半~3,000円台後半のもの。

お酒を飲む日も飲まない日も、まいにち継続して飲み続けることで常に肝臓を万全の状態に保つことができるサプリメントです。

レバリズム-L

レバリズム
レバリズム

レバリズムを3カ月体験レポート。二日酔いに対する効果や口コミ、評判や最安値を紹介。

2019年6月1日

このアイテムの評価

  • 国産のシジミや牡蠣を使いオルニチンの含有量が多い
  • 必須アミノ酸が9種含有は国産最大クラス
  • スクワレン(アイザメ肝油)が唯一入っている
  • 補助系ビタミン(B2とE)とシスチンを含有
  • 安全性が高い

テレビにも紹介されややメジャーになり始めている健康習慣サプリ。たくさんの人が利用している信頼性が強み。

僕も10日くらいの継続で翌日の寝覚めがかなりよくなったので、健康投資という意味で重宝しています。

具体的に言うと朝食が食べれるようになりました(笑)。以前はお酒を飲んだ翌日は食べられなかったのでかなりパフォーマンスは上がりました。

たくさんのサプリを試してきた僕からするとレバリズムLは【海産物系サポート型サプリ】
主な原材料に静岡県産のしじみをはじめ、岡山県産牡蠣エキス、千葉県産の肝油(スクワレン)といった海産物を配合しています。

しじみの味噌汁や牡蠣などの貝類を食べて調子いいなと思った人にはリアルに効果あると思います。

現在980円のキャンペーン中。

エカス

エカス5袋入り
エカス5袋入り

エカスを3カ月体験レポート。二日酔いに対する効果や口コミ、評判や最安値を紹介。

2018年7月10日

このアイテムの評価

  • 特許成分であるセロシアエキスを配合
  • 米由来のコメコサノール配合(特許出願中)
  • ケンポナシなどを含む11種の植物成分配合
  • アミノ酸や各種ビタミン群などを配合したコンディショニングサプリ

インターネット上の口コミでは非常に評価の高いエカス。

セロシアやコメコサノール、ケンポナシなど、どちらかというとハーブや漢方要素の強い成分が多いのが特徴。

レバリズムが【海産物系】に対しこちらは【植物系サポート型】。どちらが効くかは体質によると思います。

個人的に継続使用したところ、内臓の疲れ、だるさなどを感じにくくなりました。

毎月の費用もレバリズムとほとんど変わらないので、比較してみて効果が高いほうに寄せていくのが吉。

こちらも980円のキャンペーンを期間限定で実施しています。

やわたのしじみの力

やわたしじみの力
やわたしじみの力

やわたしじみの力体験レポート。二日酔いに対する効果や口コミ、評判や最安値を紹介。

2019年5月17日

このアイテムの評価

  • 40種類以上の栄養素を持つ「黄金しじみ」を使用
  • 豚のレバーを使った肝臓エキスを配合(5粒300mg)
  • 安心と自信の全額返金保証付き
  • 価格の割に効果が高い

数ある「しじみ系サプリ」の中で群を抜いてよかったのがこちら、サプリメントの老舗、八幡物産株式会社がつくっている「しじみの力」。

台湾のファーレンで採れる巨大な「黄金しじみ」を長時間煮詰め、さらには身も分解し再度煮詰めるというパワープレイ。

特濃しじみエキスにこれまた大量の肝臓エキスをプラスしたどストレートなサプリメントです。

真新しい成分がないいわゆる【健康食品】と舐めていましたが、さすが40年以上続く老舗の「八幡物産」。

仕事や筋トレ時の疲れの軽減、そしてなぜか肌がワントーン明るくなりました。

オルニチンの錠剤を直飲みよりシジミの味噌汁を飲んだほうが効いたという人にはうってつけかと思います。

ヘパリーゼZ

ヘパリーゼZ

このアイテムの評価

  • 肝臓エキスを配合(3粒200mg)
  • ウコンエキス、オルニチン、セサミンを配合
  • ドリンクタイプよりはるかに安価で携帯性が高い
  • 即効性はないが、飲み続けることで効果を発揮

安心のヘパリーゼブランド。続けやすい錠剤タイプです。

お酒をよく飲む方でも、ヘパリーゼを毎日飲む方は少ないと思います。ほとんどの方はお酒を飲んだ時にしか飲みません。

でもこれは大きな間違い。ヘパリーゼを含むすべてのサプリメントの真骨頂は「毎日継続すること」にあります。

これまでにヘパリーゼを飲んで効果があった人には非常に向いています。

毎日継続するにはコストも重要。ドリンクよりずっと安いのと、携帯性が高いのでおすすめです。

秋ウコンホワイト

秋ウコンホワイト
秋ウコンホワイト

秋ウコンホワイト体験レポート。二日酔いに対する効果や口コミ、評判や最安値を紹介。

2019年5月20日

このアイテムの評価

  • 一般的なクルクミンよりも吸収力の高い「テトラヒドロクルクミノイド」を使用
  • ウコン独特の苦みが臭みがなくおいしい
  • ドリンクタイプより安価
  • GMP、HACCP、有機JAS認定を取得している国内工場での一貫製造

ウコン系ドリンクなどを多用してきた方におすすめ。
これまでウコン系サプリやドリンクを飲んでいた方は他社製品との違いがわかるかと思います。

そもそもウコンに「春」「秋」「紫」と種類があり、有効成分であるクルクミンの含有量が最も高いのが「秋ウコン」ということを知らない人も多いかと思います。そしてその「吸収力の差」に着目しているサプリがほとんどありません。

この秋ウコンに含まれるクルクミンをより吸収効率の高い「テトラヒドロクルクミノイド」に変化させたものがこちらのサプリです。

AmazonやiHerbで買えるおすすめサプリメント

続いて格安で人気のもので「これだけは買っておけ!」というサプリメントを幾つか紹介しておきます。

こちらはかなり格安で、価格は700円台後半~2,000円台のもの。

海外サプリメントの魅力はなんといってもその成分含有量

上記の国産品と比べると少し信頼度は低めですが、一般の薬局で売られているような市販サプリよりもはるかに多くの成分を含んでいます。そして安い。

外国人は身体が大きいというのもありますが、サプリメントでケアすることよりもキュアする(治す)ことを念頭に置いているイメージです。

買い切りのものが多いので、サクッと試してみるのが吉です。

シリマリン

シリマリン
シリマリンは、ミルクシスル(マリアアザミ・和名はオオアザミ)

マリアアザミの種子ミルクシスルから抽出されるシリマリンの二日酔い予防と改善効果

2017年12月10日

このアイテムの評価

  • 肝機能向上効果が見込めるマリアアザミの種「ミルクシスル」を抽出
  • 中国、ヨーロッパ諸国伝統のメディカルハーブ
  • しっかりとエビデンスのある成分
  • グルタチオン生成促進効果

BARREL編集部に常備してあり、他の記事でも2017年初頭からかなり押してますね(笑)

キク科オオアザミ属の二年草であるマリアアザミ(大アザミ)の種子から抽出した「シリマリン」です。

もともと大アザミは有名なメディカルハーブで、インドのアーユルヴェーダなどではかなり古くから肝機能の改善に用いられています。
中国やヨーロッパ諸国でもハーブティーなどで親しまれていますね。

医療の現場でも慢性アルコール依存症やウィルス性肝硬変の治療薬としても使用されている実績がある成分です。

最近では老廃物の体外排出作用でエイジングケアに使われたり、糖尿病や血液系統の病気の予防にも使われています。

上記で紹介した国産サプリが高けぇ!(といってもあんまり値段変わりませんが、、、)って思う人はこちらとタウリン錠剤を試してみるといいです。

ちなみにAmazonや楽天、iHerbではたくさんのメーカーがシリマリンを出していますが、最低でも一粒300mg入っているものにしましょう。

クオリティ、価格、コスパ面を見るとCalifornia Gold NutritionかNow Foodsでいいと思います。

タウリン

タウリン

このアイテムの評価

  • 貝類やイカ・タコといった軟体動物に含まれるアミノ酸
  • 胆汁酸と結びつくことでコレステロールを消費
  • 心臓や肝臓の機能を高める
  • 視力の回復、インスリン分泌促進、高血圧の予防

栄養ドリンクなどでおなじみのあのタウリンです。それの錠剤タイプ。

たんぱく質が分解される過程でできるアミノ酸に似た物質で、肝臓の機能を高めたり、血圧抑制、目の網膜を修復する働きなどがあると言われています。

タウリンの一日の摂取量は500mgが目安とされ、一日の摂取上限量は成人で3,000mgとされています。

しかし、過剰に摂取した場合でも副作用はなく尿と一緒に排出されてしまうので、副作用や危険性はほとんどないと言われています。

そして一度に大量に摂取したからといって効果が急激に高まるということもないと言われているのですが、これに限ってはそうでもないと思っています。

だいたい1,000mgの錠剤を4粒以上飲んだ時は次の日の二日酔いの抜けが段違いにいいです。

そう、最低4,000mgからがスタートだ。

上記で紹介したレバリズムやエカス、シリマリンと併用するには相性が良く、かなり好調です。

ちょっと前までとてっつもなく安かった(100錠で500円切るくらい)のでガンガン摂取してました。

今も安いのですが、出荷制限をされていて手に入りにくくなっています(調べたところ税関の新規制に抵触する恐れがあるため、取扱いを一時停止しているとのことでした)。

数量は限られますが、iHerbではまだ取り扱いがあるのでこちらでお求めを。

BCAA

BCAA
筋肉ムキムキの人々

お酒を飲む前後に「BCAA」。アミノ酸の二日酔い予防効果とは

2017年12月12日

このアイテムの評価

  • 体内では生成されない必須アミノ酸
  • 筋細胞の修復スピードを速め、疲労を短時間で取り除く
  • ロイシンには肝機能向上効果がある

BCAAとは、分岐鎖アミノ酸(Branched Chain Amino Acids)の略で、「バリン」、「ロイシン」、「イソロイシン」という成分の総称です。

必須アミノ酸に分類されており、体内では生成されることはありません。
そのため、サプリなどの食品から摂取する必要があります。

筋力トレーニングを行っている方にはおなじみのサプリメントで、タンパク質成分を素早く吸収させる働きがあるため、筋力、筋量アップに役立ちます。

BCAAの中のロイシンにはアルブミンやインスリンの合成を促進する作用があると考えられており、肝機能の低下に有効と言われています。

じゃあロイシンだけ摂ればいいのか?となるのですが、僕はスポーツもやっているのでまとめて摂取しています。

実際のところ、BCAAを日常的に摂り続けると二日酔いはかなり緩和される印象です。

僕は筋力トレーニング中によく飲んでいるのでだいたい毎日10g(10,000mg)程度はとっています。

グルタミンが入っているMRM社製のものか、エクステンド社製のものがおすすめです。エクステンドはとてもおいしい。

オラック エナジーグリーン

オラック エナジーグリーン

このアイテムの評価

  • 最強の海外製「青汁」
  • 乳酸菌が豊富
  • 大量の緑黄色野菜がとれる
  • 大量の食物繊維がとれる

ど真ん中の二日酔い対策サプリか?と言われると違うのですが、身体が必要とする要素をほとんど摂れてしまうスーパーサプリ。

二日酔い改善効果が見込める成分も幾つか含まれています。

一部を表記すると、超高級抗酸化物質で有名な冬虫夏草や霊子実体エキスをはじめ

  • アガリスクの根
  • アストラガラスの根
  • スピルリナ
  • ブロッコリースプラウト
  • カムカム
  • ゴジベリー
  • アサイー
  • マカ
  • ウコン
  • シリマリン

など。そう、上記で紹介したミルクシスルの種子エキス、シリマリンも少量ですが配合してます。

もうね、日本の青汁買うなら800%これを買ったほうがいい。

色々な口コミ・評判を見ても、「サプリメント、たった一つしか摂取しちゃいけないとなったらどれを残す」の問いにほとんどの方がこのオラックエナジーグリーンを押しています。

なので、ビタミンサプリやミネラルサプリ摂ってる人は、これひとつにまとめちゃったほうがいいです。

Amazonや楽天では見当たらなかったのでiHerbで買うのが良いでしょう。

日々のパフォーマンスを上げるために、毎月肝臓投資

肝臓サポートサプリを飲んだからと言ってお酒に強くなるわけではありません。

さらに言うと二日酔いが即効で治るわけでもありません。

よく「これを飲んだら二日酔いにならない!」などとSNSなどで紹介している人もいますが、それはあり得ません。

様々な策を講じましたが、飲みすぎの状態を続けた場合、確実にお酒には弱くなりますし、二日酔いにならないなんてことはありえません。

今回紹介したサプリはすべて、疲弊して下がった肝機能を30→100というように、正常値に近づけるのを手助けしてくれるというもの。

肝臓が元気であれば日々のパフォーマンスは飛躍的に上がります。

パフォーマンスが上がれば、投資以上の効果が見込めることでしょう。

休肝日と併用して栄養素の補給に着目し、毎月の「肝臓投資」を始めてみてはいかがでしょうか。

「少しずつ試せる」通販ショップ

日本最大のウイスキーメディアBARRELでは、色々なウイスキーを通販で試せるサービスを共同運営しています!

ABOUTこの記事をかいた人

オーツカ

ウイスキーをもっと身近に感じてほしい。小難しいウイスキーの世界を分解して、わかりやすく整理する「ウイスキーオーガナイザー」です。 まだあまりウイスキーを知らない人がウイスキーを好きになる「きっかけづくり」をできればと思っています。 日本最大級のウイスキーメディアBARRELを企画、運営、編集及びカメラマン、さらには執筆もしています。