ウイスキーの格安試飲通販ショップ

【専門サイト監修】バレンタインデープレゼントにおすすめのウイスキー/ギフト/贈り物




バレンタインデーにウイスキーをプレゼントしたいと思っているあなたへ。

日本最大のウイスキー専門メディアである「BARREL」がお力になりましょう。

我々は通販ショップも運営しているので、ボトルだけ紹介している「まとめサイト」とはちょっと違う提案ができます!

恋人(彼氏)や旦那さん(夫)がウイスキーが好き、いつもお世話になっている上司や同僚にチョコレートではなくウイスキーをプレゼントしたいなぁと思っている方も多いはずと思って、このページを作りました。

うん、あげる相手がいなくとも、自分へのご褒美でいいじゃない!

とにかく「バレンタインデーにウイスキー」と思っている方へおすすめの商品を提案していきます。

基本的にウイスキーは3,000円くらいから10,000円まで。

ウイスキー入りのチョコなどは1,000円以下のものまで紹介しています。

ほとばしる深紅の恋愛エピソード「フォアローゼズ」

バレンタインデーのおすすめウイスキーフォアローゼズ

バレンタインデーといえば外せないのがこちらの銘柄。

アメリカンウイスキーの本場、ケンタッキー州にて作られるバーボンウイスキー「フォアローゼズ」。

フォアローゼズのボトルラベルには4輪のバラの花が描かれているのですが、バレンタインデーにピッタリな恋愛譚が秘められているのです。

フォアローゼズ蒸溜所の創業者であポール氏が舞踏会にて絶世の南部美女と出会い一目惚れしてしまいます。

ポール氏は現代で言えば「超陽キャ」。

お酒の力はあったにせよ、その場でいきなり美女に告白。なんとプロポーズまでしてしまいました。

もちろん返事はその場では帰って来なかったのですが、彼女もその強引さに惹かれたのか

「プロポーズを受けるのなら、次会うときに胸にバラのコサージュ(花飾り)をつけてきます」

と応えたそうです。

バラのエピソード

そして次にその美女と会ったとき、彼女の黒いドレスの胸には4つの真紅のバラをあしらえたコサージュがあった…。

というちょっと出来すぎた愛の物語があるのです。大変結構でございますね!ご馳走様です。

恋愛エピソードだけでなく味わい抜群。

バーボンウイスキー党の中でもフォアローゼズは非常に評価の高いウイスキーで、そのバランスと旨味は古き良きバーボンを彷彿とさせるとも言われています。

素敵なバラの物語に彩られたフォアローゼズブランドからバレンタインデーのプレゼントにおすすめなウイスキーボトルこちら。

フォアローゼズ ブラック

フォアローゼズ ブラック

スタンダードであるイエローラベルの1ランク上のボトル。1988年に発売されました。

スパイシーなK酵母と2種類のマッシュビルによって作られています。

香りはバニラ、カラメル、ビターチョコ、奥にアンズのようなフルーティさも感じます。

口に含むと重厚感のある樽のフレーバーが感じられます。

スタンダードボトルよりもフルーツ系の酸味は抑えられ、逆にチョコやカカオのビターさが浮き立ちます。

ハーブのスパイシーさも増しており、バーボンらしい無骨で飲みごたえのある1本。

お手軽に買えるボトルなので彼氏や旦那さん、友人などへのプレゼントにおすすめです。

フォアローゼズ プラチナ

フォアローゼズ プラチナ

こちらはケンタッキー州200周年を記念して1992年に日本限定でリリースされたボトル。

長期熟成原酒の中から6〜7種類をベースにブレンドしている為、ブランデーやコニャックのようなスイート、フルーティさを感じます。

香りは落ち着いたバニラ、カラメル、ほのかな溶剤。

口に含むと唾液で一気に開くような感覚でドライフルーツ、ニッキ、完熟のイチヂクの甘み、最後にブドウの皮のような心地よい酸味とオークの余韻。

日本人の好みにドストライク。極めてリッチでスイートなボトルで、本当にバーボンなのか?とラベルを見返す方もいるかもしれません。

バレンタインデーのプレゼントにも最適なウイスキーです。

フォアローゼズ シングルバレル

フォアローゼズ シングルバレル

こちらは単一の樽から取り出した原酒をアルコール度数50度に調整しボトリングしたものとなります。

モルトファンにはシングルカスクと言えば分かりやすいかもしれません。

そして現行ラインナップの中で唯一ブレンドしていない原酒をシングルで楽しめるボトルとなります。

また熟成も7年以上かけてそれぞれの樽の個性が出てきたと見極めたものをボトリングしている個性あふれる逸品です。

香りはビターチョコ、若干のエステリー、ハチミツ、バラやカーネーションのフローラル。

味わいも心地よいビターフレーバーを筆頭に、バナナ、イチヂク、ドライプルーン、少しのカシス、余韻はブドウの皮、長い長いオーク。

複雑で柔らかい余韻が楽しめるリッチでスイートなデザート・バーボンです。

非常に完成度の高い商品で、愛飲家の中でもかなり高評価です。

ストレート、またはロックでどうぞ。

ボトルデザインも素敵でバレンタインデーの贈り物にもぴったりです。

全部入りのセットも作りました!!

フォアローゼズセット 3ピース

少しずつまとめて飲めるのが一番いいでしょう!今回は3本を少しずつ飲めるセットをご用意しました。

30ml×3本のセットであれば1500円ちょい。長く楽しめる100ml×3本のセットでも4000円で楽しめます。

100mlセットはギフトボックスに入れることもできます(ギフトボックスはこちら)。

個人的にはブラックのギフトボックスと合わせるといいかなと思います!

 

恋人、夫婦の仲をより深める愛の酒「スーパーニッカ」

父の日のプレゼントにスーパーニッカ

彼氏や旦那さんとの愛を深め、円満を願うのであれば、マッサンでもおなじみ竹鶴正孝氏が亡き妻リタへの愛と感謝の気持ちを込めてつくりあげた『スーパーニッカ』はいかがでしょう。

スコットランドの小さな町に住む医師の娘「リタ」。

彼女は当時日本人留学生であった竹鶴政孝と出会い恋に落ちます。

異国の地である日本に嫁ぎ、ニッカウヰスキーの創業者となった竹鶴を生涯支え続けました。

1961年(昭和36年)、最愛の妻リタを亡くした竹鶴政孝氏はリタに捧ぐウイスキーをつくるため、息子の威(たけし)と共に余市蒸溜所内の貯蔵庫や研究室に籠ります。

そして試行錯誤の末に完成したのがこのスーパーニッカなのです。

まさに愛と感謝の結晶。

記憶に新しいところで言えば、NHK朝の連続ドラマ「マッサン」で第1回のオープニングと最終回で、スーパーニッカをモデルとしたウイスキーが「スーパーエリー」という名前で登場するウイスキーでもあります。

ウイスキーに賭けた竹鶴氏をいつも傍らで見守り、支え続けた妻のリタ。

深い愛情で結ばれた二人が紡ぎだしたウイスキーをぜひバレンタインデーに恋人や旦那さんと一緒に飲んでいただきたいです。

水割りにするとバニラのような香りが開き、心地よいウッドの香りが漂います。

吟遊詩人の愛の唄と共に「ロバートバーンズ」

父の日のプレゼントにロバート・バーンズ

日本人にもお馴染みの『蛍の光』の作詞をしたことで知られる、スコットランドの国民的詩人「ロバート・バーンズ」。

その名を冠したシングルモルトウイスキーです。

彼自身もウイスキーをこよなく愛し、ウイスキーにまつわる多くの詩を残しました。

バーンズはラブソングも多く手掛けており、中でもA Red Red Roseはバーンズの歌の中でも最も愛されているものの一つです。

歌詞をご紹介すると

A Red Red Rose(真っ赤なバラ)

愛する人は 6月に咲く 赤い赤い バラのようだ
愛する人は 音も妙に 響き渡る メロディーだ

愛する人よ 君の心の 深きが如く 私は愛す
愛しい人よ 君を愛す たとえ海が 干上がるとも

たとえ海が 干上がるとも 岩が熱に 溶けようとも
命の砂が 飛び散ろうとも 愛しい人よ 君を愛す

さようなら 愛しい人よ ここにしばし 暇を告げん
いつかまた 戻ってこよう たとえ遠く 離れていても

これまで様々なアーティストがカバーしている愛の歌ですが、エヴァ・キャシディが歌うバージョンが特に人気が高いです。

バレンタインデーに旦那さんや彼氏と一緒に美しい歌声を聴きながら、ウイスキーを傾けるのも悪くないですね。

ちなみに、蛍の光って人類史上2番目に歌われてきた歌なんですってね。1番は「Happy Birthday to You」だそうです。そりゃそうだわ。

ロバートバーンズの味わいはアラン蒸溜所のシングルモルトで、様々な年数を組み合わせることで、まろやかな味わいとなっています。

バーボン樽をメインに使用したスムース、モルティ、スイートな味わいで、シェリー樽熟成を少量加えることで、スパイスのひねり、芳醇さ、奥深さを与えています。

ウイスキー入りのチョコレート

バレンタインデーといえばチョコレートを贈るものですが、最近ではウイスキー入り、もしくはウイスキーによく合うチョコレートも多く発売されています。

いくつか紹介しておきましょう。

江崎グリコ「大人の琥珀&女神のルビー」

 

最も気軽に買いやすく、気軽に渡しやすい、鉄板中の鉄板です。

あまりの人気に売り切れが相次いだ「甘すぎないお酒に合うポッキー」です。

大人の琥珀は、モルト(麦芽)を練り込んだプレッツェルを濃厚なビターチョコでコーティングしているので、ウイスキーと絶妙にマッチします。

女神のルビーは、プレッツェルの生地にチェダーチーズ、黒胡椒、クローブを練り込み焼き上げ、ビターチョコレートに3種のベリーで香りづけした華やかな味わいです。

とにかく贅沢な味わいで、ポッキーしか知らなかった自分を呪うほど。

上記は2種食べ比べられるセットですが、ひとつずつもあります。

予算に合わせて試してみてください。

竹鶴ピュアモルト使用の生チョコ

札幌ススキノにある、全国のNIKKA BARの中で唯一「The」の冠が付く「THE NIKKA BAR」。

そこでチャームとして長年提供されている竹鶴ピュアモルト使用の生チョコレートです。

竹鶴ピュアモルトがじっくりと沁み込み、口の中でとろけた後に深いコクと爽やかな樽の余韻が味わえる大人のためのチョコレートです。

過去「シルスマリア竹鶴生チョコ」をレビューしましたが、こちらも絶品です。

日本橋菓房 トマーティンウイスキーチョコ

スコッチのハイランド地方を代表するシングルモルト「トマーティン12年」を使用したウイスキーボンボンです。

グッと多め(3.6g)にトマーティンが入っていて、かなりおいしい。

ジャックダニエルのチョコレートもあるのですが、トマーティンのほうがおいしい印象でした。

ジャックのチョコはねぇ、パッケージが雑(笑)。

ウイスキーのオリジナルプレゼントギフト

最後にこれだけ紹介させてください。

これまでさんざんバレンタインデーにおすすめのウイスキーをご紹介してきましたが、本当におすすめで売りたいのはこれなんです。

弊メディアBARRELとひとくちウイスキーがつくったオリジナルギフトセット。

ウイスキーを好きが喜ぶラインナップを詰め合わせました。

プレミアムウイスキーである「バランタイン30年」やスコッチの最高峰である「ジョニ青」など計3本詰め合わせた10,000円(税抜)のセットと、晩酌ではなかなか飲めない「ボウモア18年」や「シーバスリーガル18年」などを詰め合わせた5,000円(税抜)のセットを用意しています。10000円のセットは送料無料です。

普段より特別でちょっぴり贅沢なお酒で、彼氏や旦那さんを喜ばせてあげてください!

「少しずつ試せる」通販ショップ

日本最大のウイスキーメディアBARRELでは、色々なウイスキーを通販で試せるサービスを共同運営しています!

ABOUTこの記事をかいた人

オーツカ

ウイスキーをもっと身近に感じてほしい。小難しいウイスキーの世界を分解して、わかりやすく整理する「ウイスキーオーガナイザー」です。 まだあまりウイスキーを知らない人がウイスキーを好きになる「きっかけづくり」をできればと思っています。 日本最大級のウイスキーメディアBARRELを企画、運営、編集及びカメラマン、さらには執筆もしています。