ウイスキーの格安試飲通販ショップ

ウイスキー好きへのプレゼントに最適なスモーキー・ピーティなボトル

ウイスキー好きへのプレゼントに最適なスモーキー・ピーティなボトル
オーツカ
ウイスキー専門メディア「BARREL」編集部オーツカです。

ウイスキーのプレゼント特集今回はプレゼントに最適なスモーキーウイスキーを予算別に紹介していきます。

ウイスキーの好みを聞いて、スモーキーなものが好きだなぁと回答した方にはこちらから選んでみてはいかがでしょうか?

3,000円なら格安スモーキーウイスキーのプレゼント

同僚や友人にホイっと気軽に贈るプレゼントの予算はこのくらいが相場のようです。

しかし予算が3,000円前後でピートの効いた、スモーキーなウイスキーというのは限られてきます。

1000円台から探せるスモーキー系おすすめウイスキーの記事を書いていますので、そちらが参考になるでしょう。
以下の2,000円や3,000円あたりのウイスキーを参考にしてください。

5,000円ならアイラモルトのスタンダードをプレゼント

予算が5,000円前後の場合は、アイラエリアでつくられているスモーキーなウイスキーをプレゼントすることが無難です。

プレゼントを贈る方にウイスキーの好みを聞いて、「スモーキーなものが好み」と回答された場合、とりあえずこのエリアから選んでみましょう。

ボウモア12年、ラフロイグ10年、アードベッグ10年、カリラ12年、キルホーマンマキヤーベイといった高クオリティな商品が5000円程度で購入が可能です。個人的にはラガヴーリン16年が一押しですが、価格改定で高くなりましたね。

【5,000円~10,000円】完成度の高いスモーキーなボトル

上記のアイラモルト以外の高品質なスモーキーモルトを紹介していきましょう。

マイナーな商品も多いですが、ウイスキー好きには刺さるボトルばかり。ピートフリークにも愛されるクオリティの高いボトルをご紹介します。

ビッグスモーク 46

オーツカ

アードベッグをキーモルトに「強烈なスモーキーさ」をテーマにつくられたブレンデッドモルトウイスキー。

特にスモーキーなアイラモルトのみを厳選しており、アイラ島の空気を感じさせる潮の香り、ピート(泥炭)の香ばしいスモークと、フルーティーな甘さが見事に調和した刺激的でありながら、バランスの良いウイスキーです。

バニラやシトラスといった軽快で甘い印象もあるため、ハイボールがおすすめです。
プレゼントしたらすぐ開封して、一緒にソーダ割で楽しむなんてのもいいですね。

マクリ―ムーア

オーツカ

大人気のアラン蒸溜所がリリースするフェノール値20ppmのピーテッド麦芽を使用したシングルモルトウイスキー。

アランらしいパイナップルや桃のフルーティーなフレーバーに穏やかな甘いピート。
とろっとしたシロップのような質感に絶妙な塩辛さがあり、ココナッツのニュアンスを持っています。

ちなみに、「マクリームーア」とは、青銅器時代のストーンサークルなどの古代遺跡が点在するアラン島の西海岸に広がるピート湿原の名称です。
その中の一つに、穴の開いた石が置かれた「フィンガルの大かまど」と呼ばれるストーンサークルがあり、伝説の巨人戦士フィンガルが、巨大な愛犬ブランをこの石に繋いでいたと伝えられています。ラベルに描かれた犬はこの愛犬ブランを表しています。

ビジュアル的にもプレゼントによいと思います。ピート好きにも刺さります。

グレンドロナック ピーテッド

オーツカ

スイートで深みのある濃厚な味わいが特徴のグレンドロナックですが、こちらはフェノール値25ppmのピーテッド麦芽を使用した商品です。

バーボン樽で熟成した後、辛口オロロソ、ペドロヒメネスのシェリー樽でそれぞれ追加熟成したものをヴァッティングして作られています。

香りは程よいスモーク、パンケーキ、ラズベリー とビターオレンジなど。
味わいはバニラ、ビスケット、トフィーと甘いですが、ヘザーやローズヒップといった上品な花の香りも感じます。
余韻はブラウンシュガーと焚き火のスモーク、そして穏やかなピート。

とても面白く、レベルの高いボトルです。プレゼントされたら「こいつ、わかってるな」と一目置かれることでしょう。

ポートアスケイグ 100プルーフ

オーツカ

蒸溜所非公開のアイラモルトです。
「ポートアスケイグ」とはアイラ島のカリラ蒸溜所に近い港町の名前なので、中身はカリラとも言われています。

スモーキーさと力強さ、そしてフルーティーさを兼ね備えたバツグンにフレッシュなアイラモルトで、愛好家たちの評価も高いです。

強烈なピートスモークと、アップルシナモンやリコリス、パインアメのような甘さが印象的。

こちらもなかなか贈られない商品だと思います。とても喜ばれると思いますし、僕なら嬉しいです。

ビッグピート

オーツカ

ボトルラベルに特徴的な髭のおじさんが描かれた、コミカルなボトル。
ビッグピートはその名のとおり、ピートの効いた原酒をばかりを選び、ブレンドしたとてつもなくスモーキーな風味のボトルです。

そのおちゃらけたビジュアルと対照的に、2009年にリリースされて以来、ピートフリーク達には絶大な人気を誇り、ウイスキー評論家ジム・マーレイ氏が96点をつけたことでも話題となりました。

アードベッグ、カリラ、ボウモア、ポートエレンの4つのアイラモルトがブレンドされています。

ラベルデザインもゆるいので、スモーキーなウイスキー好きの友人へのプレゼントにいかがでしょう?

ロングロウ

オーツカ

キャンベルタウンのスプリングバンク蒸溜所でつくられるシングルモルト。
ピートのみで48時間乾燥させたフェノール値50~55ppmの麦芽を使用したヘビーでオイリーなウイスキーです。

マニアックな銘柄でしたが、昨今ではその人気が爆発。バランスの高さとその飲みごたえは高い評価を受けています。

香りは潮気とスモーキーさが前面に出ており、暖かい海にいるようです。
マカロンやレモンメレンゲ、マシュマロなどの甘いアロマも感じられ、リコリスも顔を出します。味はナシやグレープジュースのよう。奥からピートの香りが心地よく抜けていきます。

非常にバランスがよく、オイリーなので舌の上でスモーキーな煙が跳ねるようなイメージです。

かなり少量生産なので、プレゼントで贈る場合には在庫確認をお早めに。

ティーリング ブラックピッツ

オーツカ

2020年12月に販売開始したピーティなアイリッシュウイスキー。

これまでのトロピカルで南国感溢れるティーリングのイメージを覆すスモーキーさを持っています。

100%ピーテッドシンングルモルトで、フェノール値は約55ppm、3回蒸留した後にバーボン樽とソーテルヌワイン樽で熟成、それぞれの樽をブレンドして46%ノンチルフィルターでボトリング。

香りはバーベキューのスモーク、クローヴ、フレッシュなバタースコッチにオレンジの皮、味はリンゴの木のスモーク、ハチミツ、オールスパイス、煮込んだ洋梨と焼いたパイナップル、フィニッシュは塩キャラメル、木とスモークの良い風味。

ウイスキーマニアでもまだ飲んだことのない人が多々いる銘柄なので、サプライズプレゼントにもおすすめ。

よりプレミアムなスモーキーウイスキー

ラフロイグ ロア

オーツカ

スモーキーなシングルモルトが多いことで知られるアイラ島において「王者」といえば「ラフロイグ」。
日本で最も有名なアイラモルトでしょう。

こちらは2015年に200周年を迎えたラフロイグ蒸留所からリリースされた限定品でしたが、人気となり今もなお数量限定で販売されています。

ヨーロピアンオーク新樽×ファーストフィルバーボン樽のダブルマチュアード原酒に、いくつかのラフロイグ蒸留所のモルトをヴァッティング、その後バーボン樽で後熟させたボトル。

ラフロイグならではの強いスモーキーな香りと潮の香りの後に、バーボン樽熟成ならではの柔らかな甘み、ナッツの香ばしさ、ウッディなのに渋すぎず、心地よい果実感がたまらない逸品。

クセのあるラフロイグの違った側面、新たな魅力を感じさせてくれるボトルで、プレゼントにも最適。

ラフロイグ カーディス

オーツカ

1994年に設立された「フレンズ・オブ・ラフロイグ クラブ」というラフロイグのファンクラブ向けに年に一回リリースされるラフロイグの限定品。
ファーストフィルバーボンバレルでの熟成した後、ドライシェリーの代名詞であるフィノが貯蔵されていた樽にて二重熟成された逸品です。

アーモンドの香ばしさが面白い限定品のラフロイグ。灰っぽさの中にしっかり燻製ナッツ。ボディも分厚く、高級感があります。

ラフロイグ好きであっても、なかなか高価なので手に取りにくい商品だと思います。
プレゼントで贈られたら、有頂天です。

レダイグ 18年

オーツカ

スモーキーなウイスキーが好きという方でも、未飲なことも多いレダイグ。
特に長熟品は完成度が高いのに、あまり飲んでいる方を見かけません。だからそこプレゼントにはチャンスともいえます。

ウイスキーの本場スコットランドにはスモーキーなウイスキーブランドが多い「アイラ島」をはじめ、幾つもの島があります。
レダイグはマル島のトバモリー蒸溜所で造られる、35ppmを超えるスモーキーさを全面に押し出したヘビーでオイリーなウイスキー。

オーク樽で熟成後、シェリー樽でフィニッシュしており、濃い琥珀色をしています。
フルーティーでスモーキー、心地よい潮風のアロマを感じさせます。味は燻製の中に昆布の出汁、岩塩、リコリスのようなニュアンス。

ボトルも可愛くてプレゼントには最適です。

ベンロマック21年

オーツカ

モルトマニアには非常に評価の高いベンロマックの長熟品です。

香りは複層的でリッチなシェリーのノート。オレンジとミルクチョコレート。甘いたばこの葉や燃えさしのようなピート。
味わいはオレンジやジンジャーブレッド。挽き立てのフレッシュな黒コショウのスパイス。アールグレイティーのような深みのある味わいで、旨みを感じさせます。
後半はスパイシーでウッディ。余韻は長くドライでダークチョコレートやオレンジピールを感じます。

10年、15年も人気ですが、こちらはその正統進化版と言えます。
深みのある味わいとエレガントさはその価格にも見合っていますし、贈り物としても喜ばれます。

オクトモアシリーズ

オーツカ

熱狂的なピートマニア、スモーキーラヴァー達のために開発されたといっても過言ではない「世界最強のピート香」を持つオクトモア。

ウイスキーのスモーキーさというのは、フェノール値(ppm)という値を指標にして計られているのですが、オクトモアは、このフェノール値の世界記録保持者。

ピーティ、スモーキーと言われるアイラ島のウイスキーは、フェノール値が通常30~50ppm。アードベック10年が60ppm前後、ラフロイグが40ppm~55ppmと言われています。
しかしこのオクトモアシリーズは「300ppm」を超えるものも存在します。

かといってただ煙いだけでなく、鮮やかともいえるフレッシュなスモーキーさの中に潮、果実、花、バニラといった複雑なフレーバーが絡み合う、完成度の高いウイスキーです。

人気ボトルのため売り切れが多く、買えたらかなりラッキー。プレゼント択びの際に見つけたらすぐ確保しましょう。

オーツカ

スモーキー好きに好まれるピートの効いたウイスキープレゼントを特集しました。

上記で紹介したアイラモルト以外にも、ハイランドパーク、タリスカー、スキャパ、オーバンなどスモーキーなウイスキーは多々存在します。

もし相手の好みの銘柄がわかれば、その上位モデルをプレゼントするのも良いでしょう。

上記で紹介したものはマイナーですが高品質です。プレゼントにしても間違いないはず。

オリジナルウイスキーセットもあります

当メディアが開発したオリジナルのウイスキーセットもあります。

「セットで色々飲んでみたい!」という方向けの5,000円と10,000円の高級ウイスキー飲み比べセットです。

ぜひ贈りものにご検討ください。

予算5,000円のウイスキープレゼント

ウイスキースペシャルギフトセット

お手頃な5,000円のウイスキー飲み比べギフトです。

長期熟成スコッチウイスキー2品と、プレミアムバーボンウイスキー1品、合計3種類100mlずつセレクトしたスペシャルセット。
普段からウイスキーを嗜む方におすすめのちょっぴり贅沢なラインナップです。

購入された方にはイラストレーターが描き下ろした「限定オリジナルアートカード」を封入いたします。

専用ギフトボックスやメッセージカードもつけられます。詳しくは↓から。

予算1万円のウイスキープレゼント

プレミアムウイスキーギフト

予算が10,000円でウイスキーのプレゼントを探している方はこちらがおすすめ。

誰が飲んでも間違いなくおいしい「外れなしの三本セット」。

最高峰のスコッチウイスキー2品と、スーパープレミアムアメリカンウイスキーを1品、合計3種類100mlずつセレクトしたプレゼントギフト。

こちらも「限定オリジナルアートカード」を封入してお贈りします。

飲んで楽しむだけでなく、形で残る想い出としても最適です。


「少しずつ試せる」通販ショップ

日本最大のウイスキーメディアBARRELでは、色々なウイスキーを通販で試せるサービスを共同運営しています!