ウイスキーの格安試飲通販ショップ

二日酔いの口臭。酒臭さの臭い消しにマスクは有効か。体臭はアセトアルデヒドが原因?

二日酔いで息がくさい上司




二日酔いの最中、ふと気づくと臭っている自分のくさい息。どうにも気になってしまうことがあります。

体内のアルコール成分が完全に分解されていないのが二日酔いの状態であるため、息が匂うというのは、まあ、わかります。

ところが、自覚なしで匂っている可能性があるのが、二日酔いによる体臭です。口臭だけであればマスクやブレスケアなどでとりあえずごまかすこともできますが、体臭となるとそういうわけにもいきません。

男性はもちろんですが、女性にとってはとってもとってもデリケートな悩み。

今回は二日酔いで起こる口臭や体臭の原因、それらの対処方法についてご紹介します。

二日酔いで酒臭い!口臭がする原因

口臭は口を開かなければバレないと思っていませんか?

いえいえ、それは甘いです。

ちなみに、私が二日酔いのときには、なるべく口を開かないように注意はしていましたが、家族からは「くさい!」と叱られました(笑)

つまり、これくらいならバレないだろうと思っているのは二日酔いの本人だけ、周囲にはしっかりバレているということです。

では、二日酔いのときの口臭は何が原因で起こるのでしょうか?

くさい匂いから逃げる女子

臭気ガスの発生

アルコール成分が体内で消化・分解される際には、成分の一部が血中に溶け出し、これが肺を介して体外へ排出されてきます。

つまり、アルコール成分による臭気ガスが発生して、これがいわゆる”酒臭い息”をつくり出すということです。

唾液の減少

お酒には利尿作用があるため、お酒を飲んでいる最中には自分が思っている以上に体内の水分が失われます。つまり、脱水症状を起こしやすい状態になるということで、このときには唾液の分泌量も減ります。
唾液には自浄作用があるため、お酒を飲んだことで脱水症状が起こると口臭が発生しやすくなります。

アルコールではなく、歯周病菌が原因かも…

普段から、歯茎から出血する、歯茎が腫れる、口の中がネバネバするなどが起こってはいないでしょうか?

もしもこれらに心当たりがあるのなら、歯周病による口臭が発生している可能性が考えられます。

歯周病をつくり出すのは歯周病菌ですが、これらが口内で分解されると生臭いような嫌な匂いが発生します。

歯医者さんで調べてもらいましょう。

二日酔いの体臭はアセトアルデヒドが犯人

アセトアルデヒドの体臭

自分では気づきにくい二日酔いの症状に、体臭や汗が臭くなるというものがあります。とはいえ、アルコール成分がそのまま毛穴から噴き出して体臭をつくり出しているわけではありません。

では、口臭だけではなく、お酒を飲んだ次の日に体臭がきつくなる原因とは、いったいどのようなところにあるのでしょうか?

お酒を飲んだ次の日の体臭、その犯人は「アセトアルデヒド」

アルコールは、体内に取り込まれると肝臓で分解されますが、その際にはアセトアルデヒドという有害物質が発生します。

この物質は尿からも排出されますが、血管を通って身体中に巡ると、やがて汗に混じって体外に排出されてきます

二日酔いになると、アルコールの匂いそのものではなく、なんとなく生臭いような、青臭いような、嫌な体臭が発生することがありますが、あれこそが、まさにアセトアルデヒドがつくり出した不快な匂いです。

疲労が体臭や口臭を増幅させることがある

口臭や体臭が疲労度度のような関係にあるのか、考えてみたことがありますか?

二日酔いの講習や体臭の最も大きな原因はアセトアルデヒドですが、身体の状態によっては別の物質が体臭や口臭をさらにきつくする原因になることがあります。

その物質、それは私たちがよく知っている「アンモニア」です。

疲労すると、筋肉には乳酸などの疲労物質が溜まりやすい状態になりますが、実は、疲労物質が生成させる際には、同時にアンモニアも生成させることがわかっています。

そして、体内で生成されたアンモニアもまた、アセトアルデヒドと同様に尿や汗となって体外へ排出されます。

 

お酒を飲んでいないのになんとなく体臭がきつくなったという方は、まず、自分の疲労度合を知り、できるだけそれを軽減させる工夫を行ってみましょう。

また、最近では、大手化粧品メーカーの資生堂が、加齢臭に続いてストレス臭という種類の体臭を発見しています。

この場合では、ネギやニンニクのような匂いが発生するようですので、心当たりがある方は、ストレス軽減のための工夫もあわせて行う必要がありそうです。

マスクや臭い消し!二日酔いの酒臭さ対策

二日酔いの酒臭さは、本人にはわからなくても周囲はとっくに気付いています。

これはかなり恥ずかしい。女性だと本当に恥ずかしいものなんです。

このような口臭や体臭を一瞬にして消すことは不可能ですが、とりあえずごまかす方法はありますので、特に私のように、家族から「くさい!」と叱られてしまった方は実践してみる価値があると思いますよ。

マスクやブレスケア


【まとめ買い】ブレスケア 水で飲む息清涼カプセル 詰め替え用 ストロングミント 100粒×2個(200粒)

マスクやブレスケアは、最もお手軽に行える二日酔いの臭い消し対策です。ただし、ひどい二日酔いできつい口臭が発生しているときには、これらで対処を行っても匂ってしまうことがあります。

そのようなときには、マスクの外側にアロマスプレーやパフュームスプレーなどを軽く吹きかけておくという方法がおすすめできます。

これでも酒臭さを完全にごまかせることはできませんが、一時しのぎとしては有効な方法だといえるでしょう。

ただし、酒臭い息のまま長時間マスクを使用していると、マスクの内部に匂いが染みついて余計に匂いがこもってしまうことがあります。

二日酔いの臭い消し対策でマスクを使用するのであれば、最低でも2枚のマスクを用意して、マスク自体の匂いが気になり始めたら新しいものに交換することをおすすめします。

100%リンゴジュースを飲む


青研 葉とらずりんご100 (1000ml× 6本)

ニンニク料理を食べた際によく言われている対処法ですね!

リンゴジュースには、リンゴポリフェノール、ビタミンC、クエン酸、果糖などの成分が含まれているため、二日酔いやそれに伴う口臭や体臭の軽減効果を期待できるといわれています。
リンゴポリフェノールやビタミンCにはアセトアルデヒドの促進分解効果、クエン酸には疲労回復効果、果糖には低血糖の症状の改善効果を期待できます。

リンゴジュースはコンビニでも購入できますので、ぜひ、二日酔いの口臭や体臭の応急処置して活用してみてくださいね。

また、私の経験では、ビタミンCやクエン酸の含有量が多い100%オレンジジュースでも効果が期待できると感じました。そのようなわけで、個人的には100%オレンジジュースもおすすめです。

デオドラントシートでこまめに汗を拭く


メンズ デオドラント フレッシュ シート 大容量50枚×3個(計150枚)銀パウダーIN

夏に大活躍のデオドラントシートですが、二日酔いの汗ふきとして使用することもできます。デオドラントシートには匂いを抑性する成分が配合されていますので、常にカバンの中に常備しておくとても便利です。

ただし、デオドラントシートの中には香料配合率が高い種類もあり、このような製品を頻繁に使用してしまうと、「香害」になりかねませんので、くれぐれも使い過ぎには注意しましょう。

 

まさか血液中のアセトアルデヒドが皮膚から放出されるとは思ってもみませんでした。

脱水で口の中が渇くと口臭も強くなるので、やはり水分摂取が決め手になりそうですね。

女性は身体に水が不足している方が多いと聞きます。普段からたくさんお水を飲みましょうね。

悪酔い防止、肝機能の数値が気になる方はサプリを摂ろう

BARREL編集部では「毎月、肝臓投資」「内臓をキレイに」をテーマに、二日酔いをはじめとした疲れやだるさ、睡眠不足や肌荒れの解消を目的として100記事以上の記事を書いてきました。

毎月、科学的根拠に基づいた改善方法や民間療法、さまざまなサプリメントなどを試しています。

悪酔い防止や内臓疲れ対策には、定期的な休肝日と事前のサプリメント使用が効果的。

よくお酒を飲む、朝がツライ、肝臓の数値がちょっと心配、という人のためにサプリを網羅した記事を書いてます。参考にどうぞ。

「少しずつ試せる」通販ショップ

日本最大のウイスキーメディアBARRELでは、色々なウイスキーを通販で試せるサービスを共同運営しています!

ABOUTこの記事をかいた人

二日酔いの天使

BARREL編集部では二日酔い記事を主に担当しています。 朝から晩までお酒と向き合い、二日酔いに対する実験をしています。 しっかりチェイサー飲む派。休肝日は48時間以上連続で設ける派。