ウイスキーの格安試飲通販ショップ

やわたしじみの力の口コミと評判/悪い口コミも掲載

やわたしじみの力の口コミと評判/悪い口コミも掲載




約1カ月ほど実際に使ってみて、個人的な体感としては最強だったやわたしじみの力の記事

僕がもともとシジミやキノコ類に入っているオルニチンなどで体感が出やすいタイプだったのですが、これはハッキリと違いを感じられました。

さすが40年以上続く老舗の「八幡物産」。。。。といった感想だったのですが、巷ではどのくらい評価されているのか気になったので、やわたしじみの力をモニター使用している方、継続している方、これから使ってみたい、やめたという方の口コミを調査してみたいと思いました。

良い口コミだけでなく、批判やデメリット、やわたしじみの力の悪い口コミも発見次第メモっておくので参考にしてみてください。

基本的にはインスタグラムとTwitterの口コミ、インターネット上の評判や批判などを網羅して載せています。

やわたしじみの力のTwitterの口コミ、評判

まずはTwitter上の口コミと評判をまとめてみます。

やわたしじみの力のインスタグラムの口コミ、評判

続いてインスタグラム上の口コミと評判です。

オーツカ
使用している方の年齢層が高いのか、Twitterにしろインスタグラムにしろ、そこまで大量の口コミや評価は見つけることができませんでした。

50代以上の高齢の方向け商品のように思えますが、口コミを見る限り若い愛用者も多数います。パッケージダサいけど、効果あるなら使うんだね、みんな。

こういったサプリをお酒を飲んだ時だけでなく日常的に摂取して肝臓代謝能力を上げようと考えている方にはコスパ的にもおすすめできます。

\Amazonで買い切り!/

やわたしじみの力のアンケート・クラウドソーシングサイトでの口コミ、評判

続いて、クラウドソーシングサイトで取得したアンケート結果です。

こちらは体験レビューの記事にも書いてあるものの転載ですが、実際に使ったことがある人にアンケートを書いてもらいました。

良い
映像制作の仕事をやっていて常に寝不足なのと、飲み会が続くことも多いのでお守り代わりに購入。

あのアルコールが抜けきらない感じや、朝の胃の不快感も緩和され、だるさを感じることが少なくなりました!

今まで飲んできたしじみサプリの中ではダントツにクオリティが高かったです。

口コミ投稿者:プルーストさん 評価:★★★★★

良い
広告に載っていた黄金しじみの効果が気になって購入。

私は毎晩ワインを飲むし、低血圧で朝や夏が苦手でしたが、すっきり元気に過ごせています。

錠剤が小さいので飲みやすいですが、5錠はちょっと多いのでマイナス1。

口コミ投稿者:雨合羽さん 評価:★★★★

良い
ヘパリーゼの肝臓エキスがかなり効いた記憶があったので、しじみと一緒にとれるならと別会社のオルニチンサプリを解約してこちらにシフト。

結果かなりよかったです。肝臓修復にはやっぱり肝臓エキスなんですかね?

レバーとかも食べようと思います。

口コミ投稿者:キャノンさん 評価:★★★★

普通
オルニチンは昔から摂っていて、さらに肝臓エキスが入っているということで購入。

八幡物産株式会社は耳にしたことがあったので品質は高そうです。まだ飲み始めたばかりなので様子を見ます。

口コミ投稿者:雨合羽さん 評価:★★★☆

悪い
安かったので購入。

正直私はレバリズムのほうが効果ありました。

やっぱり価格相応なのかな。

口コミ投稿者:カープ大好きさん 評価:★★☆☆☆

やわたしじみの力のSNS・ネット上の口コミと評価・評判まとめ

数多出ているしじみ系サプリは大和しじみのものが多いですが、やわたしじみの力に含有されている黄金しじみはかなり巨大。

黄金しじみのエキス量、肝臓エキスの含有量も多く、他サプリと比較しても破格と言っていいと思います。

個人的な満足度はしじみ系サプリの中でも高かったです。

とりあえずAmazonで1,000円ちょいで買えるので、試してみるのがいいと思います。

こういった二日酔いサプリはトライ&エラーが基本です。満足できなければ返金してもらえるものから試しましょう。

一般的に販売しているしじみの味噌汁などでも効果を感じられる人にはおすすめできる逸品ですよ。

「少しずつ試せる」通販ショップ

日本最大のウイスキーメディアBARRELでは、色々なウイスキーを通販で試せるサービスを共同運営しています!

ABOUTこの記事をかいた人

オーツカ

ウイスキーをもっと身近に感じてほしい。小難しいウイスキーの世界を分解して、わかりやすく整理する「ウイスキーオーガナイザー」です。 まだあまりウイスキーを知らない人がウイスキーを好きになる「きっかけづくり」をできればと思っています。 日本最大級のウイスキーメディアBARRELを企画、運営、編集及びカメラマン、さらには執筆もしています。