ウイスキーの格安試飲通販ショップ

グレンフィディック、ウクライナ支援のために限定の全ボトルをオークション出品

シングルモルトウイスキー世界一の売り上げを誇るグレンフィディックは、毎年参加している世界最大級のウイスキーイベント「スピリット・オブ・スペイサイド・ウイスキー・フェスティバル」のオークションで、恒例の限定ボトルをリリースします。

 

グレンフィディック・スピリット・オブ・スペイサイド2022』は460本限定で、オンラインオークションの収益はすべて災害緊急委員会に寄付される予定です。

 

グレンフィディックのグローバルブランドディレクターはこう語ります。

「世界中の人々と同様に、私たちも今回のウクライナ戦争に非常にショックを受けています。

わずかな支援かもしれませんが、この収益がウクライナの方たちへ少しでも役立てることができればと強く願っています。」

 

限定ボトルについて、グレンフィディックのモルトマスターはこう述べます。

「最大のポイントは、異なる3種類の樽で熟成させたウイスキーのブレンドであることです。

このブレンド方法は、それぞれの樽が最終的にどのような微妙な味わいの差を生み出すのか、そんな興味から実験的に始まりました。

結果は最高の出来になったと自信を持って言えます。
生き生きとした素晴らしい味わいはもちろん、今年の特別なブレンドは460本限定で1度きり。
各シリアルナンバーがふられて、モルトマスターのサインも入るというスペシャルな特典ばかりです。」

 

オークション関係者はこのように期待します。

「毎年とても人気のボトルですが、今年はこれまで以上の注目を浴びています。

間違いなくたくさんの寄付が集まり、ウクライナへ貢献できると信じています。さらに我々の方でも、販売手数料の免除など特別な手段をとって、出来る限り多くの寄付を集められるように尽力したいと考えています。」

 

イベントは4月27日から5月2日にかけてスペイサイドで開催されます。

オンラインオークションは5月5日から9日まで、whiskyauctioneer.comで開催予定です。




「ショットグラスの有用性」とは?

ウイスキーブランドKYKEYの第二弾グラスは「ショットグラス」。その造形美と機能美を確認して欲しい。