ウイスキーの格安試飲通販ショップ

ロイヤル・マイル・ウイスキーが全てのスプリングバンク、ロングロウ、ヘーゼルバーン、キルケランをバー向けに販売開始

全世界で空前の盛り上がりを見せているウイスキー業界。

バーテンダー、愛飲家、転売ヤー、すべての人が稀少なボトルを求め、日ごとに入手は困難となっています。
価格高騰も著しく、おおよそ「飲み物」とはいえない様相を呈してきたウイスキーたち。

そんな状況を打開すべく、エジンバラのメジャーなウイスキーストアである「ロイヤル・マイル・ウイスキー」がユニークな発表を行いました。

現在人気急上昇中である、スプリングバンク、ヘーゼルバーン、ロングロウ、キルケランを買い付けた場合には、店頭やオンラインで販売せず、例外なくすべてスコットランドのバーにのみ販売するという新たな試みです。

この販売方法には2つの利点があります。

ひとつは、店頭やオンラインにおけるマンパワーの削減です。
いちいちお客様一人ひとりに販売状況を説明する必要がなくなります。
もうひとつは、バーで提供すれば1本のボトルを28人で楽しむことが出来るという点です。

需要と供給のバランスが取れて根本解決することに越したことはありませんが、供給が落ち着くまではバーだけでスプリングバンク蒸溜所のスターウイスキーたちの味わいを楽しむのも良いですね。

オーツカ
「バーにしか売らないよ!」としっかり宣言してしまうのは潔くて好感持てます。

ロイヤル・マイル・ウイスキーは下記のようにも追加で言及しています。

「私たちは、スプリングバンク、ロングロウ、ヘーゼルバーン、キルケランの在庫をすべてスコットランドのバーやレストランに販売します。

オンラインや店頭での販売は行いません。1本あたり28人が楽しめる計算です。

そうすれば、何千人ものお客様が、スコットランドの最高のレストランやバーで、最高のウイスキーを飲むという素晴らしい体験ができることになるのです。
販売後、どこで飲むことができるかリストを公開します。
6月24日頃の提供スタートなので、この週末の予定は皆さまお誘い合わせのうえお越しくださいね。」

この方法を取った理由については次のように語ります。

「私たちは常にとても忙しく、どこも人手不足です。
稀少ボトルのリリースのたびに殺到する問い合わせや売れ行きの管理に、ショップスタッフもウェブスタッフも疲れ果てていました。
また、前回のスプリングバンクのリリースでは、最終的になんとか販売はできたものの、アクセスが殺到したために一時サイトが落ちる寸前の状態にまでなりました。
私たちのサイトが落ちることは免れましたが、他社のサイトで落ちてしまったところも少なくありません。
同業者として非常に胸が痛みます。」

「また、私たちはこれまでのリリースでドラマーズ・リワード(投資目的ではなく自分で飲んで楽しむ顧客に与えられるロイヤル・マイル・ウイスキー独自の特典)を実施してきましたが、スプリングバンクでは他のリリースほど行えていなかったように感じます。

私たちのこの試みは、純粋にウイスキーを味わいたい皆さまのためになると信じています。

オーツカ
僕も「マグメルシリーズ」の販売は店舗優先にしていますが、配送準備や、サイト管理など色々大変なんですよね。気持ちは痛いほどわかります。


「少しずつ試せる」通販ショップ

日本最大のウイスキーメディアBARRELでは、色々なウイスキーを通販で試せるサービスを共同運営しています!