ウイスキーの格安試飲通販ショップ

ジャック・ダニエルがテキーラカスクフィニッシュを発売

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ジャック・ダニエルの最新作はアネホ・テキーラの熟成に使用したアメリカン・ホワイトオーク樽で仕上げ。

とりあえず地元テネシー州にて販売です。

日本に入ってくるのは難しいかな。

テイスターのダニー・ラムが選んだコレクション第11弾は、アネホ・テキーラのカスクフィニッシュ。

最近流行中のテキーラ樽ですが、ちょっと梅っぽいニュアンスが加わるんですよね。

ジャックだとどうなるんかなぁ?

ジャック・ダニエルのマスター・ディスティラーであるクリス・フレッチャー氏は

「世界で最も完成された蒸溜所の1つとして、我々は様々なタイプのウイスキー造りにチャレンジできます。

アネホ・テキーラ樽で仕上げたウイスキーは、人々がテネシーウイスキーに期待することの限界を押し広げるものでありながら、ジャック・ダニエルならではの親しみやすい特徴を備えています」と語りました。

ジャック・ダニエル蒸溜所シリーズセレクション#11は、90プルーフ(アルコール度数45%)で瓶詰めされ、希望小売価格41.99米ドルの375mlボトルで、ジャック・ダニエル蒸溜所のホワイトラビット・ボトル・ショップおよびテネシー州の一部店舗で販売中。




最高品質のショットグラスで刻む、至高のウイスキータイム。

ウイスキーブランドKYKEYの新作は時代を超える「ショットグラス」。レッドクリスタルでつくられたその造形美と機能美を確かめて欲しい。