ウイスキーの格安試飲通販ショップ

タリスカー44年が日本でも2022年8月24日(水)より順次展開開始

タリスカー44年の味と香り(公式テイスティングノート)

色:深く澄んだ琥珀色。極めて長いビーディング。

香り:全体的にまろやかで、黒胡椒のスパイシーさ、海藻、塩の結晶、レモンの皮、トフィーの甘みと暖かな樽のニュアンスがある芳醇な海の香りが交錯する。これらの香りの下に、布地、海潮の空気、遠くの浜辺の焚き火などの魅力的な香りの層が隠れている。

ボディー:フルボディ

味わい:スモーキーな甘さの波は、やがて強烈な海潮へ。力強く芳醇で、オイリーな滑らかさと凝縮された旨味。 黒胡椒のような暖かさがドライに変化し、さらに滑らかさを増す。一滴加水すると舌触りが柔らかくなり、塩味と花山椒の刺激、ほんのりとした甘みをもたらす。

余韻:非常に長く、甘い唐辛子のような蝋燭の暖かみが満ちる。

タリスカー44年商品概要

商品名:タリスカー 44年
容量:700ml
価格:530,000円(税抜)
アルコール度数:49.1度
販売本数:全世界限定1,997本
店頭販売開始日:2022年8月24日(水)より順次展開

海洋保護団体「パーレイ・フォー・ジ・オーシャンズ」率いる、南アフリカ喜望峰への遠征を共にした樽材の一部が収められています。

海と冒険を味わう「タリスカー44年」

タリスカー44年はタリスカー エクスペディション シリーズの第二弾です。

エクスペディション シリーズとは、厳しい自然の影響を受けた非常に希少な樽でカスクフィニッシュ(追加熟成)を施した、大自然によるウイスキー造りを追求するシリーズ。
そして本商品の発売によって、昆布が海洋環境に果たす役割の重要性を世界に伝え、少しでも多くの人に海洋保護に興味を持つ機会を広めることをミッションとしています。

2021年10月に発表した第一弾「タリスカー 43年」は、5,000km以上もの航海を海洋冒険家と共に旅した木材を使用した樽でカスクフィニッシュした、挑戦的なシングルモルトスコッチウイスキーとして、好評を博しました。

第二弾となるタリスカー 44年は、タリスカーの海洋保護パートナーである「パーレイ・フォー・ジ・オーシャンズ」率いる、南アフリカ喜望峰近く、世界最大の“昆布の森”への遠征を共にしたアメリカンオーク材を使用した樽を、スコットランド産*の昆布を燃やした炎でチャー(樽の内側を焦がす)した再生樽でカスクフィニッシュしました。*持続可能な方法で養殖したもの

 南アフリカの深海の森を表現したパッケージには、美しい琥珀色のウイスキーとともに、喜望峰への遠征を共にした樽材の一部が収められています。




「ショットグラスの有用性」とは?

ウイスキーブランドKYKEYの第二弾グラスは「ショットグラス」。その造形美と機能美を確認して欲しい。