ウイスキーの格安試飲通販ショップ

アードベッグが「ザ・ローラーコースター」の42年と33年を発売

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

アードベッグ蒸溜所からスーパープレミアムな「ローラーコースター」が登場です。

2010年に登場した「アードベッグ-ザ・ローラーコースター」ですが、今回はスーパープレミアム品。

42年熟成(アルコール度数47.3%)と33年熟成(アルコール度数45.3%)のシングルモルト・スコッチ・ウイスキーで、アードベッグ蒸溜所の激動の時代を象徴するセットと言えます。

アードベッグ「ザ・ローラーコースター」の歴史

現在では世界中で高い評価を受けるアードベッグですが、その歴史は困難の連続でした。

1970年代、ブレンデッドウイスキー全盛の時代、アードベッグのシングルモルトリリースは年に数樽に過ぎませんでした。そのため、この年代のアードベッグを入手することは非常に困難です。1980年代にはスコッチウイスキー業界が不況に見舞われ、アードベッグは危機に陥りました。

1981年3月25日に蒸溜所と麦芽工場が閉鎖。
その後8年間、蒸溜所は沈黙を保ち、アードベッグの名前は永遠に失われるかと思われました。しかし、スコッチ業界の見通しが良くなると、アードベッグの操業が再開。1989年10月には新たな所有者のもとで再オープンし、新章がスタートしました。1996年に再び閉鎖されますが1年後に再オープンし、その後、数々の賞を受賞するスモーキー・シングルモルトの雄として存在感を示しています。

そんなアードベッグの歴史が垣間見れる商品が「ザ・ローラーコースター」です。

2010年にアードベック・コミッティーの10周年の記念して発売されるわけですが、当初15000ボトルがリリースされましたが、あっという間に売り切れる人気ぶり。
1997年〜2006年までの原酒10樽をバッティングしてつくられたという異質なボトルでした。
使用原酒は以下。

  • 1997: Second Fill Barrel 9.5%
  • 1998: Refill Hogshead 12.2%
  • 1999: First Fill Barrel 14.2%
  • 2000: First Fill Barrel 10.9%
  • 2001: Refill Barrel 6.2%
  • 2002: Refill Barrel 8.9%
  • 2003: First Fill Barrel 11.7%
  • 2004: First Fill Barrel 10.6%
  • 2005: Second Fill Sherry Butt 10.4%
  • 2006: Refill Hogshead 5.4%

二次流通市場でたまに見かけますが、かなり高価格帯で取引されていますね。

今回のローラーコースター

まず42年のほうですが、アードベッグ蒸溜所が閉鎖される2週間前に蒸留された「アードベッグ1981」の最後のストックと言われています。

ライトピート(アードベッグ独自のヘビーピーテッド110ppmモルトと、ライトピーテッドモルトをブレンドしたもの)の42年熟成品で、「キルダルトンスタイル」と言われています。バーボン樽で熟成された後、「リッチでスパイシーな香り」を得るためにオロロソシェリーシングル樽に移されたとのこと。アルコール度数47.3%で瓶詰めされています。42年ものとしては元気ですね!

続いて33年。
アードベッグ蒸溜所が復活した1989年を祝うボトルで「アードベッグ1981」が使用されています。、現存している数樽のひとつでこちらも超希少品です。
こちらの原酒はアードベッグの生産再開からわずか数週間後に蒸留されたもので、バーボン樽で33年間熟成されています。その後シングルリフィルバーボンカスクに移され、その微妙なピートのスタイルが強調されています。当時、モルトはアイラ島のポートエレン・モルティングスから供給されていたので、ピートレベルは35ppmとなっています。

アードベッグのウイスキー・クリエイション・ディレクター、ビル・ラムスデン博士は、「アードベッグ・ザ・ローラーコースター」についてこう語ります。

「アードベッグの歴史が感じられる、異なる2つの味わいを体験できるまたとない機会です。

1981年のエクスプレッションは、アードベッグが閉鎖の危機に瀕していた頃、私たちのモルティングから生まれた最後のモルトの一部から造られました。甘くスパイシーなシェリー香と、アードベッグの香ばしい側面のヒントが見事に調和しています。

そして根本的に異なるモルトを使用して蒸溜された1989年も、同様に特異なアードベッグで、ライムとバニラの古典的なノートに海のしぶきと非常に繊細でスモーキーなトーンが加わっています。このアードベッグ・ザ・ローラーコースターはタイムカプセルウイスキーです。当時の対照的なスピリッツのスナップショットであり、アードベッグの歴史に名を残すでしょう」。

問題のお値段ですが、143セット限定で今月末に一部の専門小売店から定価85,000ポンド(約1570万円)で発売される予定です。

や、やす、、、、たかいわ!





最高品質のショットグラスで刻む、至高のウイスキータイム。

ウイスキーブランドKYKEYの新作は時代を超える「ショットグラス」。レッドクリスタルでつくられたその造形美と機能美を確かめて欲しい。