ウイスキーの格安試飲通販ショップ

グレンモーレンジィが「パロ・コルタドフィニッシュ 12年」をリリース

グレンモーレンジィが「グレンモーレンジィ・バレルセレクトリリース・パロ・コルタドフィニッシュ12年」をリリースする予定です。

「パロ・コルタド樽」で仕上げられたウイスキーで、オロロソやPX(ペドロ・ヒメネス)のような他のシェリー樽で仕上げられたものに比べて、とても珍しいもの。
この貴重な樽で仕上げられたウイスキーが、近い将来、グレンモーレンジィから、発売される可能性があるようです。

パロ・コルタドはシェリー酒の一種。
特徴としては、アモンティリャードの繊細さとオロロソのボディを持つと言われます。長期熟成品が多くメーカーごとに特徴がかなり異なります。

ビター・オレンジのような柑橘系の香り、そしてバター・スコッチのような乳酸系の風味がある場合が多いようです。

ボトリングの日付は7月、アルコール度数は46%で、ナッツやミルクチョコレート、甘いスパイス、ダークプラムのような味わいが楽しめます。

ウイスキーの熟成期間を見るに、通常の価格帯で販売されるものと思われますが、ウイスキーマニアにとっても魅力的な商品といえるでしょう。

ラベルの見た目はこんな感じです:





「ショットグラスの有用性」とは?

ウイスキーブランドKYKEYの第二弾グラスは「ショットグラス」。その造形美と機能美を確認して欲しい。