ウイスキーのおいしい飲み方(基本~応用まで)

このページではウイスキービギナーに向けて、ウイスキーの基本となる飲み方から、新しい飲み方、流行りの飲み方、そしてプロフェッショナルがどのようにウイスキーを飲んでいるのかを順序立てて解説しています。 解説していることを順序良く実践していけば、半年ほどでウイスキーをとても上手に飲むことができるようになります。
今まで知らなかったウイスキーの飲み方を知って、素敵なウイスキーライフにお役立てください。執筆中のページは近日公開予定です。

基本の飲み方を知ろう

ウイスキーにはそのまま飲んだり、氷を入れたり、炭酸水で割ったりと、色々な飲み方がありますが、一般的な飲み方は5つです。
まず、基本となる5つの飲み方でどのような香りや味の違いがあるのかを知りましょう。
その後、よりウイスキーを楽しむ飲み方を応用編としてご紹介いたします。

ウイスキーの基本の飲み方を知ろう

基本の5つの飲み方

飲み方応用編

色々な飲み方を試そう

ウイスキーの基本の飲み方が理解出来たら、色々な飲み方にチャレンジしてみましょう。気になっていた飲み方や聞いたことはあるけど試したことが無い飲み方など、BARRELでは実験的な意味も込めて様々な飲み方を試しています。

ウイスキーの色々な飲み方を試そう

ウイスキーの美味しい飲み方調査

飲み方コラム

テイスティング表現を学ぼう

ウイスキーを飲んだ時にその「味」や「香り」を述べるテイスティング表現。評論家やブレンダーの方々が使う表現にはどんなものがあるのでしょうか?プロの世界でも完全には統一されていない表現手法達ですが、よく使われるものを体系的にまとめました。プロの飲み方を学びましょう。

ウイスキーのテイスティング表現を学ぼう

ウイスキーの香りとテイスティング表現①

ウイスキーの香りとテイスティング表現②

EXTRA TIPS
ウイスキーを初めて飲んだ方の中には「まずい」「美味しくない」と感じる方が多くいます。それはなぜなのでしょうか?
「まずい」と感じてしまった飲み方を「正しい」飲み方へ変化させる方法を書いた初心者向けの記事です。